カテゴリ:レシピ( 3 )
  
2012年 12月 26日

柚子ジャム作りました。
家から歩いて15分程行った所に犬友のお宅があります。
ラブラドールのリュウ君の家ですが1年半程前17歳で天国に召されました。
100坪くらいある庭はリュウ君専用のドッグランにしていましたが最近拓磨のドッグランになっています。m(_ _)m
d0113563_22305312.jpg


d0113563_22311972.jpg


冬至の前々日に伺ったら柚子がたわわになっています。
聞いたら取ったこと無くて鳥が時々ついばむ程度だと・・勿体ないので大きな袋いっぱい頂いてきました。

d0113563_22362238.jpg


取った後でもまだいっぱい実が付いています。
ご近所に頂いたからといっぱい差し上げたのですが、それでも2.5kg以上残りました・・。
そこで初柚子ジャム作りにチャレンジしました。(⌒~⌒)ニンマリ

d0113563_2239443.jpg


柚子を綺麗に洗いヘタを取り水に2-3時間放置しておきます。

d0113563_22402768.jpg


d0113563_22431882.jpg


柚子ジャムを作るのに捨てる所は何もないのです。
半分に切りレモン絞りで果汁を絞り、果汁の入った房とワタ、種、果汁に分けます。
2.5kgの柚子に果汁が750ccもあったのにはビックリです。

d0113563_22441886.jpg


30分ほどかけて皮を千切りにして、鍋に皮と水を入れ沸騰させて3回茹でこぼししました。
(私は柚子のエグ味や苦味が好きなので3回にしました)

d0113563_23101515.jpg


果汁の入った房とワタと種はジャムを固めるカリュウムが豊富だそうで、それぞれ袋に入れて皮と煮るとありましたが量が多かったので、房とワタと種だけ別の鍋で煮ました。
漉すのがちょっと大変でしたが自家用だからと細か目のザルで漉しました。←アバウトです(笑)

d0113563_23111252.jpg


味付けはグラニュー糖のみで、1kgの柚子にグラニュー糖500gが標準のようです。
甘いの苦手なので2.5kg強の柚子に1kgのグラニュー糖と蜂蜜200ccで作りました。
皮と房とワタと種の濾したものにひたひたの水を入れ30分程煮てからその後数回に分けてグラニュー糖を入れます。
煮始めは8Lの鍋に7分目ほどの量ですが、グラニュー糖を入れてからはちょこちょこかき回しながら弱火で3時間半程煮て、全体がたらたら〜として4分目ほどの量になった所で夜の1時を過ぎたので火を止めました。
翌朝もう一度煮詰めようと思いましたら朝には固まって丁度いい硬さなので、瓶に詰めました。

d0113563_23115739.jpg


パンにぬって食べたら苦味もエグ味も丁度良く、市販のジャムのように甘くなくてパクパクいけます。
今日柚子茶のようにお湯で溶かしたら甘みが全然足りませんでしたが・・私好みの味でした。v( ̄ー ̄)v
柚子茶には随分多くの甘味料が入っているのだわ〜とこれ又ビックリです。

24日のクリスマスの朝に柚子を頂いた友人や、近所の古くからの友人達に拓磨と配って来ました。
甘党の友人一人には甘みが足らないと不評ですが(笑)、他の方は甘くなくて良いと喜んでいただきました。

冬至から柚子の香りが篭った我が家ですが、とても充実した楽しい時間と経験でした。
リュウ君ママありがとうございます。<(_ _*)>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数年続いていますが・・・今年も我が家の可愛い舞々が神様に召されました。
大事な家族ですので新春のご挨拶は失礼させていただきます。m(_ _)m
[PR]
by bumom | 2012-12-26 23:37 | レシピ | Comments(2)   
2008年 11月 05日

今日もお料理を・・
昨日作ったお総菜です。
一人暮らししている娘が好きなもので調理出来そうなものを、少しずつアップしていこうかと思っています。

今日アップする料理はこうや豆腐の肉詰めと大豆の五目豆です。
先ずはこうや豆腐の肉詰めから。

d0113563_2315737.jpg


材料
こうや豆腐一人1個(お弁当用に3個作りました)
鳥の挽肉  100g程
エリンギ  中1本
長ネギ   中半本生姜    少々
塩     少々
片栗粉   大さじ 1杯

(こうや豆腐)
この高野豆腐には味だしが付いていますが私には少し甘いのと濃いので、鍋に2/1の100ccの鰹だしと200ccの水、味だしを入れて温め出汁が良く溶けたらその中にこうや豆腐をいれて水分で膨らむまで置いておきます。
(少し冷めてからでないと熱くて火傷をするので注意!!)
膨らんで少し冷めたら水分を少し絞って包丁で横から切れ目を入れます。

(中に入れる具)
エリンギ1本とネギ半本は細かいみじん切りにして生姜、鳥の挽肉100g全部ボールに空けて塩と片栗をまぜてよくこねておく。

先程のこうや豆腐の中に具を詰めて中身が出て来ないように入り口を軽く押さえておきます。
鍋にこうや豆腐を戻し中火で、煮立ってきたら弱火で落としぶたをして10分、一度返して5分煮たら日を止めて5分ほど置いておきましょう。

1cm〜1.5cmの幅で切り(熱いので注意!)お皿に盛りつけてOKです、熱いうちに召し上がれ。

d0113563_23372099.jpg



大豆の五目豆
根菜を入れることで食物繊維が取れ箸休めゃお弁当にもいいと思いますよ。

材料
大豆の水煮缶 1個
にんじん  少々   
こんにゃく 少々
ごぼう   少々   (このお野菜は冷蔵庫の中に残っていた根菜です。)
茎ワカメ  少々   
干し椎茸  1枚

こんにゃくはおでんに入れる分の三角を1個取ってスプーン細かく切り取ります。
大豆と大きさが変わらないくらいで・・後は好き好きです。

作り方
100ccの鰹だしと大さじ1のみりん、塩、砂糖(小さじ1)を小鍋に入れさっと一煮立ち。
鍋に水切りしてさっと洗った大豆や根菜を入れ、お醤油を小さじ1杯入れ鍋の蓋を少しずらして弱火で水気が殆ど無くなるまで、時々かき混ぜながら煮ます。
火を止める前に味を調えて火を止めて蓋をして暫く置てから召し上がれ。

d0113563_2355377.jpg


主人のリクエストでマカロニサラダも作りました。
これは・・余り説明は要らないかな・・娘はマヨネーズが苦手だから食べないでしょう。
画像だけ。

d0113563_2358738.jpg


どれもヘルシーなお総菜(マカロニサラダはそうでもないか・・)、家庭の味を娘に伝えられると良いのですが・・。
[PR]
by bumom | 2008-11-05 00:00 | レシピ | Comments(8)   
2008年 10月 26日

突然ですが・・料理です。
前から娘にビーフストロガノフの作り方を教えてと言われていました。
最近はお肉が殆ど食べたくなくて・・主人は肉食大好きなのですが・・でやっと重い腰を上げて作りました。(⌒〜⌒)ニンマリ

以前は本宅の方でアップしていたのですが、あちら最近は彼の話題で忙しくて・・。
それと温野菜のサラダ・・と言うほどでもないのですが一緒に作りましたので書いてみることにしました。

ビーフストロガノフ、名前は凄い!のですが大したことはありません。
牛肉、タマネギ、マッシュルーム、サワークリーム、ワインで全部なのですが、サワークリームやワイン我が家は使いません。
カロリー控えめが必要なのと、主人はお酒を飲まないので料理には日本酒だけです。
目分量なので・・適当なんです。

d0113563_033540.jpg

お皿の色や電灯の色、そして写真が悪いので美味しそうには見えません。m(_ _)m

今日の材料

牛肉     350g程    少しサシの入った赤身肉
タマネギ   中玉3個
シメジ    半分残り物
小麦粉    お肉全体に混ざるほど
ブイヨン   1個
ニンニク   少々
塩      適当
胡椒     適当
お酒     少々
お醤油    小さじ1程度
バター    少々
コーヒー用ミルクポーション 1個

*牛肉は 1cm幅の細切りにして塩、胡椒、小麦粉まぶしておく。
*タマネギ 皮を剥き半分に切り上下を落とし縦に千切り。
*シメジ ねを取り除きバラバラにしてお酒を振り混ぜておく。

熱したフライパンに大さじ1程度のバターを入れ、ニンニクを入れて香りが出たら牛肉を炒める。
蓋付きのお鍋に200cc程の水を入れ火に掛けてコンソメを入れて溶かしておく。
牛肉全体に火が通ったら鍋に入れて煮始める。
同じフライパンに玉葱がしんなりしてきたらシメジを入れ、火が通るまで炒め、鍋に入れる。
ひたひたより少なめの水には足らないのでフライパンに水を入れ、洗うように温めて鍋に入れる。
ここでべーリーフを2-3枚庭から取ってきて入れます。(ドライよりも香りが良いのです)
煮立ってきたらお酒大さじ2-3杯要れ、アクを取って蓋をして煮こむ。
煮込んで煮詰まってきたら味を調え、隠し味に醤油を少し加えると味が引き締まります。
お皿に盛りつけて最後にコーヒー用のミルクを一つ回し掛けて食します。

カレーよりもサッパリの塩味で、カレーのように翌日の方が熟成されて美味しいです。
30分ほどで出来ます、多めに作って1食分ずつジップロップに要れて冷凍しておくと何もないときに便利です。


私は冷たいサラダが苦手なので、なるべく温野菜のサラダに心がけています。

d0113563_0472173.jpg


カボチャ、ジャガイモ、にんじん、ブロッコリーを塩ゆでします。
カボチャ以外は熱々でざるにあけた直後に香辛料のいっぱい入ったドレッシングを掛け素早く水分を落とすと、ほんのりとお酢の香りのする温野菜の出来上がりです。
ポテトサラダを作るときの要領です。
味が足らないときにはマヨネーズや柚胡椒を使って食しています。
出来上がった今日の夕食です。

d0113563_05986.jpg

慌てて撮ったので・・下手ですね〜。m(_ _)m

最近のお気に入りは蒸し器を使って温野菜を食べています。
冷蔵庫の中身整理には抜群で、良く洗った野菜や魚、貝類、お肉をそのままポンポンと置き、蒸されたやさいやその他をやはり柚胡椒で食べたり、蒸し器の下に溜まったエキス入りの水分でおみそ汁を作ったり、あんかけスープを作りそれに入れて食べたりと・・。
[PR]
by bumom | 2008-10-26 01:12 | レシピ | Comments(15)